© 2016 by Spin Solfa All Rights Reserved

創業6ヶ月を振り返る

September 26, 2016

 

朝夕はめっきり涼しくなり、ようやく秋らしくなってきましたが

雨が多いと地下スタジオは湿気の影響を受ける為、一年中除湿機をフル稼働しています。

室温27℃、40〜45%をキープして楽器にも機材にも人にも優しい環境です。

…いや。ギターには若干乾燥気味でしょうか(理想50% だそうです。へー(´・ω・`)

 

さて、早いものでスピンソルファ創業から5.5ヶ月が経ち、

2Qの振り返り時期となりました。

このブログ、特に「牧野流ゲームサウンドの作り方」も

見に来てくれている方々がいらっしゃる様でして、

「見たぞ」と初めてお会いする方に言われたりします。

 

下手打てないな〜無難な事書こう…

 

+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。

 

 

スピンソルファは最近、作曲や演奏に加えて

サラウンドミックスや、収録コーディネート、

ミドルウェアの実装なんかもご依頼頂いています。

 

言ってもクライアントさんもまだ様子見をされています。

スピンソルファとかいう所、ホントに大丈夫?みたいな。

でも、ご新規さんとひと仕事終わるとリピートが来るようになりました。

いまの所100%に近いです。

 

人脈も着々と広がり、初めてお会いする方々が増える一方、

過去一緒に仕事をしていた人たちを辿っていくと

また新しい出会いに繋がっていきました。

 

仕事は人ありき。

 

人間同士、合う合わないはやはり絶対にあるので

立場がどうあれ無理する必要はないのかな、と最近思える様になってきました。

逆にこの人が困っているならなんとかしよう、とスピリッツ的に思える時は

結果良い結果に繋がる様な気がします。

 

さて。( ´_ゝ`)

 

(懐かしい顔文字…)

 

スピンソルファは小規模スタジオであるがゆえに

Q毎では遅く、だいたいひと月に1〜2回はPDCAを回します。

自分の行動、制作機材、環境、経理など…

スピンソルファを成り立たせるあらゆる事項を客観的に再確認します。

 

なんか、それなりにやっていると

ホントそれなりの所に落ちついてしまいそうでイヤなのと、

事故ってからでは遅いっていう理由です。

 

文系街道をひた走ってきた人間として数字は苦手ですが

経理もやらん訳には行きません。

少なくとも毎月の入出金、現金残高、向こう数ヶ月の損益の動きは頭に入っています。

それを指針にすれば、機材や音源をいつ導入するか、

今夜の飲み代をいくらに抑えるかも(*`艸´)大体見えてきますね。

 

本業も、経理もシュミレーションはいくらでも出来ますよ。

でも出費以外はすべてその通りに進まない。絶対。

なので先述した、PDCAを回し続ける必要があるんです。これはガチです

 

とまあ、この振り返りシリーズは経営者目線で書いていますが

 

次回予告「創業一年を振り返る」

 

たぶん。

 

ではまたー(・ω・)ノ

 

 

Please reload

最新記事

January 17, 2018

December 7, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
特集記事

Digigrid IOS レビュー&導入事例